40代保湿化粧品

40代の悩み・・・それは乾燥したカサカサ砂漠肌・・・。

40代になるとあきらかにお肌が変わってきていることに気付かされます。

特に乾燥が一番の悩みではないでしょうか。

 

目元のアイシャドウがすぐに取れてしまう。

口元のたるみやほうれい線が気になる。

ファンデーションが上手くのらない・・・・・。

 

保湿がしっかり出来てないとさまざまなお肌のトラブルが起こりますね。

 

それに乾燥肌って年齢が余計老けて見られてしまうんですよね。

 

30代なら気にならなかったことが40代になると多くなりますね。
20代から30代になった時の気づきとは全く違います。

 

そして誰もが慌てます。
そして諦めてしまう。

 

でも、諦めたらおしまいなんです。

 

本当は少しでも肌の衰えを抑えたいというのが本音ですよね。

 

スキンケアの一番のポイントは保湿。

お肌のトラブルを改善する一番のキーポイントなんです。

 

あなたのお肌に合う保湿化粧品を見つけてみませんか?
今は10日間くらい試せるトライアルセットがお値打ちに出回っているので、
相性の良い化粧品に出逢えばお肌が蘇るかもしれません。
そのタイミングはもしかしたら年齢肌を意識しだした今かも。

「アヤナス」は40代のお肌のトラブルにしっかり対応してくれると評判

そんなあなたに今大変人気の乾燥肌・敏感肌用化粧品ブランド「ディセンシア」

その中の人気シリーズ「アヤナス」を最初に紹介していきたいと思います。
アヤナスは乾燥肌の悩みにとことん向き合った高い保湿力と優しい使い心地の化粧品。
ダメージに負けない肌を育てながら年齢肌の進行も抑えてくれます。

 

それにメーカーはポーラ・オルビスグループ。
豊富な知識と経験をもとに女性のお肌の悩みに真摯に取り組んで商品開発をしているんです。

 

まさに乾燥肌に悩む40代の救世主のようなブランド「ディセンシア」
その中でも年齢肌の保湿によりこだわっているのが「アヤナス」なんです。

 

 

乾燥肌・敏感肌・年齢肌のお肌をサポートするアヤナスのポイントは、
独自の「トリプルリペアシステム」

 

 

肌の保湿機能を高める特許技術

 

特許技術「ヴァイタルサイクルヴェール」がお肌の表面に強力なバリアを形成。
紫外線やほこり、乾燥からお肌を守り、肌の奥の水分の蒸発を阻止し、
繊細な敏感肌を徹底的にガードしてくれます。
そればかりではなく、ナノサイズのヒト型セラミドなので、
お肌の奥まで保湿成分が入り込み、保湿機能がぐんぐん高まっていきます。

 

お肌を守りながら、肌の潤いもキープできる肌質へと導いてくれるのです。

 

 

コウキエキスの力で健康的な肌へと生まれ変わる

 

敏感肌特有の「肌ゆらぎ」
「ゆらぎ」とは肌の状態が一定を保たないという意味
乾燥して毛穴が炎症を起こしたり、
なんとなく調子が悪い。違和感があるという状態のことをさします。
敏感肌の方は常にこの肌ゆらぎと格闘し悩んでいるのです。

 

「コウキエキス」はコウキ葉という植物から取れるエキスのこと。
昔よく聞いてことのある「甘茶」のことなのです。
コウキ葉には健胃、解毒などの作用の他、炎症を防止する効果があります。
肌を健やかに整える作用も兼ね備えているので、
その力で健康で吸収力の高い肌へと導き、美肌成分の入りやすい肌へと生まれ変わります。

 

コラーゲンの生成をバックアップ!

 

外部の刺激をうけて弱っているお肌はコラーゲンの生成もスムーズではありません。
傷んだ肌はお肌が病気のようなもの。
通常の働きができなくなっているのです。
ポーラ研究所オリジナル成分「CVアルギネード」は海藻を原料とした独自成分で、
お肌のコラーゲン生成力を高め、手当をいたします。

 

その力はなんと不使用時の1.7倍も!
独自成分の多大な力でハリのある肌を取り戻すことができるのです。

 

アヤナスを取り寄せて見ました。感想は・・・・とてもさっぱりしてて意外です。

アヤナスのトライアルセットを取り寄せてみました。
10日分たっぷり試せるというのでとても楽しみです。

 

こんな感じです。↓

 

 

化粧水のRCローションを塗ってみました。

 

 

キレイな手でなくてごめんなさい(笑)
なんせ当方51歳のアラフィーなので・・・お許しを。

 

とろりとしたテクスチャーで濃密な感じなので塗りやすいですね。
でもすぐにすっと肌になじんでベタつかないです。
ピリピリとした感じはまったくなく、なんだか安心できる感触。
香りはフローラルと柑橘系の中間くらいでとっても甘い優しい香りです。
多分万人受けする香りではないかしら。

 

つけ終わったあとつけてない方の手と見比べたら全然違う!
なんだか肌が若干白く見えるのはなぜでしょう。

 

 

 

 

今度は乳液のEVエッセンスを手に取ってみました。

 

 

 

さっぱりとした感触でベタベタ感はありません。
とても伸ばしやすくて肌にスッと入っていく感じです。
こちらも柑橘系の優しい香りです。

 

乳液って夏はなんだかつけたくないんですよね、べたべたして。
でもこの乳液ならベタつかないので、ファンデーションが浮かないと思います。
それに、つけ終わったあとの、
さらっとしてるけどしっとりな感じはとてもいいと思いますね。

 

 

 

 

そしてナイトクリームASクリームです。手の甲に乗せてその後しっかり伸ばしました。

 

 

キレイな乳白色・・・というよりも葛湯のようなきれいな白。
こちらも柑橘系の香りがほのかな感じです。
塗ってみたら結構しっとり・・・見た目よりも割と濃い感じですね。
ちょっとベタつくかなあと思いましたが、ナイトクリームなのでこれくらいかなといった印象。

 

でもとても伸ばしやすいので肌にも負担がない気がします。
肌に塗った時の感触もやはり刺激がない方がいいと思うのでそれなのかなあと思います。

一通り塗って見た感想・・・モチモチしてきた♪

付け終わってしばらくすると、なんだかモチモチとしてきました。

刺激がないというのは本当に納得しました。違和感まったくなし。
本日とどいたばかりでこのサイトのために手に塗ってみましたが、
今日の夜から本番ということでお顔で10日間しっかり試して、とってもよかったらア○ニアから乗り換えようかな。

 

それからBBクリームも1回分がついてきます。
とても特した気分♪

 

 

40代の肌悩みの上位は「たるみ」 「シミ」 「シワ」

40代後半の女性の肌の悩みのランキングがネットで発表されていました。

肌悩みの一番は「たるみ」とのこと。
年齢とともにハリがなくなり、また脂肪などもつきやすいので、
余計たるみとして現れるようなんです。

 

2位はシミで3位はシワ

予想通りの結果ですよね。
シミは紫外線を浴びたり、保湿が十分でないといつの間にか現れます。
また年齢によるホルモンの変化が影響するので年齢肌につきものの悩み。
シミがあるだけで年齢が5つくらい多めに見られることだってあります。

 

シミの除去手術が手軽にできる昨今です。
周りの方でやってみたいと思っている人も多いですよね。
でもやはり手術ですし、失敗したら怖いから、
情報を集めたり経験者探しをしたりしている友人が周りにもいます。

 

でもできればそんなものに力を借りずに自分で努力ができれば一番ですね。

 

まずは保湿が一番とはよく言われます。
でもたとえば気に入った化粧品を見つけたとしても、
つけることで満足せずに体の内部にも気を使うべきですね。

 

たとえば睡眠時間がそれです。
1日7時間が一番いい時間だと言われています。
また眠る時間も重要ですね。
遅くとも12時までには眠るようにしたいもの。
その時間に眠ると肌の奥から美肌を作る成長ホルモンが分泌されるそう。

 

また食品の摂取も心がけたいですね。

肌に良いビタミン類やタンパク質、脂質などをしっかり取ることが一番です。
また最近「セラミド」という言葉をよく耳にしませんか?

 

「セラミド」は肌の奥の角質層のうるおいを守ってくれる成分。
30代後半あたりからセラミドが極端に減っていきます。
そのため補うことが重要になってくるんですね。

 

セラミド含有量の多い食品はこんにゃくや大豆、ほうれんそうやヨーグルトなど、
いつでも口に入れられる食品なので、日頃から多く取るように心がけたいですね。

乾燥肌の改善には洗顔方法やタイミングが重要です。

乾燥肌の場合、洗顔についてはあまり洗いすぎない方がいいと思いますよね。

でも、夜はやはりしっかりと洗顔をしないと日中に付いたホコリなどが除去できないので、
よけい肌が炎症を起こしやすくなってしまいます。

 

でもあまりゴシゴシとこすることは厳禁!
摩擦は乾燥肌の原因にもなるのです。
こすったことで表皮が傷つき、水分が蒸発しやすくなるので、
乾燥がよけいひどくなってしまい悪循環なんですね。

 

やさしくいたわるように洗うことが肝心です。

 

また洗ったあとのケア重要もです。
優しく石鹸で洗ったあと、できればすぐに化粧水をつける習慣をつけるべきです。
洗った後の肌はとても乾燥しやすいのです。
その状態は乾いたスポンジだと思ってください。

 

乾いたスポンジに水分を落とすとあっという間に吸収しますよね。
その状態が洗いあがり直後の肌なのです。
ですからそこへ保湿化粧水などをつけてあげるとぐんぐん吸収します。
洗顔後の乾いた肌にピンポイントで化粧水を入れてあげましょう。

 

よく美容部員さんがおっしゃるのですが、

お風呂の出口に化粧水を置いておくといいみたいですよ。
出たらすぐにさっと塗ってあげましょう。
それだけで翌日の肌の状態が全く違うので、是非やってみてくださいね。

 

それからかゆみも乾燥肌には大敵。
そしてついつい手でかきむしってしまったり触ってしまったり・・・。
よけい刺激を与えてしまいます。

 

保湿に気をつけることによってにかゆみはかなり軽減されます。
軽く考えずにとにかく保湿にこだわることがスキンケアにとって大切なことです。

 

また日中に紫外線などで傷んでしまった肌は、睡眠中に修復をします。
朝は天然の保湿成分が肌の奥から出ているので、
できれば石鹸で洗顔することは避けて、
水やぬるま湯でさっと流す程度がいいでしょう。